お知らせ

2018年3月12日
重要

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスの提供を始めました

【サービス概要】
・国立国会図書館がデジタル化した資料(平成29年4月現在、約200万点)のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料を、
 本センター内の指定のパソコンで閲覧、複写(印刷)することができます。
・対象資料は「国立国会図書館デジタルコレクション」で検索できます。
 検索窓の下に並んでいるチェックボックスの「図書館送信資料」にチェックを入れて検索してください。
 詳細は「国立国会図書館図書館向けデジタル化資料送信サービスについて」をご覧ください。

【利用対象者】
・本学学生および教職員。
・その他、本センターに利用申請を行い、利用者として登録された方。

【利用方法】(文献内容を閲覧したり、印刷する場合)
・利用証をご持参の上、図書館カウンターにお申込みください。
 図書館職員のログイン操作後、ご利用いただけます。

【複写について】
・著作権法で許可された範囲内で複写することができます。
・デジタル画像データのダウンロードや保存、USBメモリなどへのコピー、画面の撮影はできません。
・利用者ご自身での複写(印刷)はできません。
 複写は図書館職員が行いますので、希望される方はカウンターにお申込みください。複写料金は白黒片面1枚10円です。

◆本サービスでご不明な点等は、遠慮なく本学図書館職員にお問い合わせください。